プラモ製作記

製作中のガンプラの途中経過やら日記やらを突発的に載せるためのブログです。でもなんだか最近はプラ以外の話題多し。 リンクにHPもあるので是非おいでくさいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

せっかくなので比較

せっかく手元に素のノワールがあるので、比較画像をのっけてみようと思います。

IMG_0882.jpg

IMG_0889.jpg


見れば分かると思いますが、右がパチ組み、左が改修後です。
うん、やっぱり2体並べると違いが分かりやすいですね。
でもパチ組みのほうも、コレはこれでアリなプロポーションだと思います。良いキットや。
でも首が短すぎるせいか、猫背っぽい?コレはSEEDのHGシリーズ共通の欠点ですね~。

IMG_0886.jpg

IMG_0885.jpg

首周辺のアップ。この辺が一番印象が違っている部分でしょうか。改修箇所は以前の記事をご参照くださいませ。

それにしても、同じキットを2個買ったのは始めてだな~。


さて、おまけの比較写真

IMG_0891.jpg

いかん、これは目も当てられねぇ(笑
なんつーか、欧米人(左)と日本人(右)って感じ?(笑
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/14(木) 19:45:59|
  2. X105E ストライクノワール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

今日は暑かった・・・

週末にはUP?
ハッハッハ、と~んでもなぁ~い(欧米風アクションで)



午前中は農作業なのですよ。


まぁそんな事はドウデモよくて。

雨で悔しい思いをした昨日、憂さを晴らすようにノワールを改修しとりました。

IMG_0500.jpg


右が改修前、左が改修後。
ストライクの時もそうだったんですが、このフレーム状のパーツのせいで表面処理はできねぇわ、合わせ目は消せねぇわ、塗りわけ時のマスキングはやりにくいわで大変だったのです。
んで今回は前回の経験を活かし、フレームパーツを別パーツ化。というかプラ板で作り直し。
ところがこれが思った以上に難航。ノワールを持ってる人はやってみるとわかりますが、各部で微妙な角度を出していかないと肩アーマーに密着してくれないのです。流石に1パーツで作るのは神の領域(大げさだが俺には無理)なので、上下に分けて作成。それでもえらい時間かかった・・・。


次。ノワールストライカーにはレールガンが装備されていますが、コレがまた合わせ目の上に大きく凸パーツのあるモナカ構造。しかも3色塗り分け。
こりゃもう別パーツ化するしかありません。

IMG_0505.jpg

左側のは切り離してからちょっと大型化し、モールドがあった部分を切り抜いて軽くディテアップ。
右側のは簡単な形状だったのでプラ板で作り直し。
黄色い部分だけは最初から別パーツ化されてて救われた(笑



次。改修箇所と言うより、困った箇所。
ノワールストライカーのウェポンラック部分です。
IMG_0502.jpg

面積が広くて薄いパーツなため、やたらヒケてます。しかも悪いことに、中央を走るラインの山がヒケで3箇所も凹んでいます。写真じゃ分かりにくいかもしれませんが。
ペーパーがけしようにも真ん中に邪魔なものが。
斬り飛ばして作り直そうかとも考えましたが、可動ポイント周りなので強度が不安です。仕方ないのでペーパーがけとアートナイフのカンナがけのコンボで頑張って処理してみたんですが、ヤッパリと言うかなんと言うか、ラインが微妙にズレたorz
ちなみに写真は上が未処理、下が処理後。

・・・やっぱ凸モールド切り離すかな・・・。

誰か、上手い処理の仕方教えてくださいorz



そんなこんなで、真面目に作ろうとすると意外と難点が多いノワールです。

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/27(日) 00:30:09|
  2. X105E ストライクノワール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

さぁ温存ネタの放出だ

ふはは!更新が滞ることを見越し、写真を温存していたのだ!

・・・と言うことを今更思い出したので、あせってUPしますorz


なぜかノワールですが。
IMG_0450.jpg

ショーティーの腰への接続は、どう考えても塗装が剥げるんです。
ので、ホルスターを作ってみたわけですが。
IMG_0449.jpg

ショーティーが抜かれた状態が、なんともスカスカで見栄えが悪いんですよねぇ・・・。塗装すれば違和感消えるかな?消えて欲しいな。消えてくれないと困るな。

IMG_0451.jpg

あと股関節を、セイバー以来おなじみの(とはいえまだ3回目)2軸可動に。そしてこれまたおなじみのロール軸追加。ここで4mm延長。
ストフリのときはここで4.6mm、脛で3.6mmと盛大に延長してたけど、コイツの延長はこれだけ。キットの元々のバランスが非常によろしいのです。


さらに次。キットの肩関節はダブルボールジョイントで非常に広い可動域を誇ります。
IMG_0461.jpg

これがそのWボールジョイントなんですが。見てのとおり、向きがあるんですね。でもこれ、動かしてるうちにすぐ向きが変わるんです。すると、可動範囲が変わります。コレを防ぐ手段は無く、向きが変わったら手動で直すしかないんです。でもコレを直すには肩を外す必要があったりして・・・。
しかも すぐヘタる
仮組みの状態でしばらく放っておいたら、既に左肩の肩の側がユルユル。
あと、ポーズによっては正面から軸がえらく目立つ。
さらに、肩アーマー、腕付け根の可動軸が集中している箇所にフレキシブルに動くダブルボールジョイントなんて配置するもんだから、動かしたい場所が動かしにくいったらありゃしない。

という、可動範囲に絶大な恩恵をもたらす代わりに、他の性能が軒並みダメダメというピーキーなパーツなのです。

これが気に入らないので、バッサリオミット。ストフリと同じ肩関節を作成。
IMG_0444.jpg

まだカバーパーツ作ってませんが。

IMG_0446.jpg

IMG_0447.jpg

IMG_0448.jpg

こんな感じで、キットと同等の可動範囲は確保できてるはずです。
この工作は元々大分手間を食うんですが、コイツは腕側の受けがボールジョイントの受けなので、コレを改修せにゃならん。おかげでさらに余計な手間を食いました('A`)


さぁさぁ次ですよ。飛ばしますよ。どうせ来週はデスティニーで更新できるので、温存しておいたネタは全部出しちゃいます。どうせ忘れるので(笑
IMG_0437.jpg

IMG_0439.jpg


・ヘルメットを合わせ目で0.5mm延長。それによりマスクが0.5mm奥へ移動。より悪者フェイスに。

・フェイスの下部分をゴリゴリと削り込み。それに合わせて、赤い顎パーツも位置調整&削りこんで形状整え。

・首関節を、キットパーツを元にセミスクラッチ。1mm延長されてます。毎度毎度、キットの首短いっちゅーねん。

・塗り分け、形成を考えてアンテナの垂直部分を削り取り、プラ板でスクラッチ。そしてシャープ化

毎度毎度、顔の加工は神経が磨り減りますね~。今回初挑戦のブレードアンテナスクラッチは特に大変でした。削る時も作る時も、折れそうで折れそうで(汗
ダブルブレードアンテナの場合(特に塗りわけが必要な場合)、別パーツにしてもらえるとありがたいんだけどなぁ、バンダイさん?(笑

ああ、これも可動範囲撮り忘れてますね。まぁ、キットよりよく動きます。



んで全体写真~。
IMG_0454.jpg

IMG_0459.jpg


ああそうだ、フロントスカートも大型化してます。下に2mm、横に0.5mm、斜め上に1mm延長。


以上、怒涛の更新でした(笑
もう本体のプロポーションと可動の改修はこれで終わりです。
ノワールストライカーも、特に延長とか必要ないでしょう。というか、やりたくないです(笑
あとはディティールの追加とペーパーがけですね。
ま、デスティニー終わってからですが。

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/17(木) 23:23:02|
  2. X105E ストライクノワール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

不定期更新日記兼制作記です。

トゲチョ

Author:トゲチョ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。